Angel Beats!』に登場する通称「天使」の、その余りの天使的可愛さを称えようと作った。反省はしている。だが後悔はしていない!

一部ではAB?そんなのもうオワコンだろだの、作画が糞だの、ストーリーがどうだの、パクリだの言われてようがそんなものは天使ちゃんの可愛さの前ではどうでも良いこと。

そして名前がかなでだと判明していようと俺の気持ちは揺るがない・・・さぁともに叫ぼう!称えよう!崇め奉ろう!天使ちゃんマジ天使であると!!!!

天使ちゃんがマジ天使であるという所以

  • 見た目が可愛いからマジ天使
  • 声が可愛いからマジ天使
  • 強くて可愛いからマジ天使
  • 部屋が可愛いからマジ天使
  • 野球帽かぶった姿が可愛いからマジ天使
  • 音無を教室にとどめようとする様子が可愛いからマジ天使
  • 日向が3人いると勘違いをした可愛いからマジ天使
  • 大好きな麻婆豆腐の食券をとられた薄幸ぶりが可愛そうだからマジ天使
  • 麻婆豆腐食べたさに校則忘れるうっかりさが可愛いからマジ天使
  • 好物を早口で平らげる姿が可愛いからマジ天使
  • 男と二人きりなのにベッドで眠っちゃう天然可愛いからマジ天使
  • 麦藁帽子姿が可愛いからマジ天使
  • 初めての釣りで失敗しまくってうっかりすぎる可愛いからマジ天使
  • 未調整のスキルを助けるために思わず使ってしまう可愛いからマジ天使
  • パジャマ姿が可愛いからマジ天使
  • 段取り忘れるおっちょこちょいさが可愛いからマジ天使
  • 「わぁ〜」だからマジ天使
  • 四つん這いで隠れてる小動物みたいで可愛いからマジ天使
  • 影からサポートって内助の功すぎるからマジ天使
  • 本当に羽を生やしたので可愛いからマジ天使
  • 影を切り刻む容赦ないからマジ天使
  • 頭撫で撫でしたいくらい可愛いからマジ天使
  • 音無の後ろから顔を出すのが可愛いからマジ天使
  • 影を殲滅した後の親指立てが可愛いからマジ天使
  • 微笑みが可愛いからマジ天使
  • 抱き枕カバーがほぼ全裸でたまらんからマジ天使

Angel Beats!とは

『Angel Beats!』(エンジェル ビーツ)は、2010年4月から6月まで放送されていたテレビアニメ作品である。略称は「AB!」、「AB」など。

平成22年度(第14回)文化庁メディア芸術祭アニメーション部門/長編(劇場公開、テレビアニメ、OVA)の審査委員会推薦作品に選ばれている。

関連作品

  • 小説『Angel Beats! -Track ZERO-』(前日譚)
  • 漫画『Angel Beats! Heaven's Door』
  • 4コマ漫画『Angel Beats! The4コマ 僕らの戦線行進曲♪』

概要

死後の世界の学園を舞台にした青春ドラマ。死後の世界であるため、通常なら死ぬような行動を取っても死ぬことはない。テストや球技大会・学食での食事などの日常的で平和な学園生活と、銃火器や刀剣を用いて天使と戦う非日常的な生活、そして登場人物の送った生前の理不尽な人生、この三者を柱にストーリーが展開される。

Key・アニプレックス・電撃G's magazine・P.A. Worksの共同プロジェクトで、原作・脚本はKey所属のシナリオライター・麻枝准、キャラクター原案はKey所属のNa-Gaが手がける。両者ともテレビシリーズ作品は初挑戦である。因みに、ゲームメーカーのKeyが関わっているが、本作品はゲームを原作としたものではないアニメオリジナルの作品である。なお、幾人かの声優は麻枝の推薦で選ばれている。

『電撃G's magazine』2009年11月号にて、アニメーション制作はP.A. Works、監督が岸誠二であることが発表された。また岸とタッグを組む事が多い音響監督の飯田里樹も本作では脚本会議の段階から参加している。

アニメの演出として、場面転換の際は現在地の名前がテロップで入る。また、監督の岸がインタビューにて、「自分にとっても麻枝にとっても本編の結末はある特定ルートでの可能性であり、他のルートや結末もありえる。」という趣の発言をしている。